かまどのうた尼崎店

ケーススタディ15

かまどのうた 尼崎店

業態
:食品小売
形態
:レジ入れ替え
店舗数
:3店舗
利用機能
:プレミアム
代表取締役 井高 功一郎さま

引換券機能が一番の魅力でした

阪神電鉄尼崎駅から徒歩10分、国道2号線沿いに店舗を構える、こだわりの弁当屋「かまどのうた 尼崎店」にスマレジを導入していただきました。
「かまどのうた」代表取締役の井高 功一郎様に、お店についてやスマレジを使った感想などを伺いました。

 

本物へのこだわり

ーお店について教えてください。

釜炊きのごはんと炭火焼のおかずをコンセプトに、本物にこだわったお弁当を提供しているお店です。

ー本物へのこだわりというのは?

食材はもちろんですが、調理方法にもこだわりを持って商品を作っています。
例えば焼肉弁当と言っても、普通はフライパンで炒めて調理したものがほとんどだと思いますが、かまどのうたではお肉を炭火で焼き上げたものを提供しているんです。

ーとても美味しそうです。お弁当はちゃんと箱に詰められていて高級感がありますね。

高級なイメージを持たれるかもしれませんが、お客様には買い求めやすいというお言葉をいただいています。手前味噌ですがコストパフォーマンスは高いと思いますよ。

引換券が混雑時には特に助かっている

ースマレジを導入した理由を教えてください。

導入前までは手打ちのレジを使っていたんですが、レジミスがよくあったんです。
僕らのお店って提供している商品数が非常に多いんですね。
全メニューを覚えてレジ打ちするのは私でも無理な話で、そこから起こるミスのせいでお客さんをお待たせしてしまったり、注文したものと出来上がったお弁当が違ってたりすることもあって、とにかく改善したいと思っていた時にスマレジを見つけました。

他のレジも色々と検討したんですけど、スマレジにした決め手としては使い勝手の良さと多店舗機能、それと引換券機能ですね。それがあるのが一番の魅力でした。

ー引換券機能が一番の理由とは驚きです。

この機能があるおかげで、注文を受けてから待っていただく順番もきっちり把握できますし、厨房でどのお弁当を先に作るのか順番がわからなくなったりすることも解消されました。
以前は手書きの紙に書いて管理していたので、違うお弁当を渡してしまったりどうしてもミスがありました。でも引換券の番号でお呼びすれば間違いなくそのお客様が取りに来てくれるので、混雑時には特に助かっています。

あと、これは弁当屋ならではだと思うんですが、割り込み(割り込み機能)も現場ですごく重宝しています。
配達の電話注文を受けてレジを打っている途中でお客様がいらっしゃることもあるので、そういう時は割り込みで一旦配達分の取引を置いておくことで、お客様の来店に対応できるのがすごく便利です。

ーそういう生の声が聞けて嬉しいです。

こちらこそありがたいです。本当に引換券があって良かったなって(笑)

スマレジ・ケーススタディ:かまどのうた尼崎店

引換券で店舗業務が改善された

ランニングコストをはるかに超える効果

ースマレジを導入して得られた効果は他にありますか?

学生のアルバイトがスタッフの中心ですからスマホに慣れている人間が多いので、導入に際してもみんな短期間で覚えてくれました。
ここ(尼崎店)のオープニングスタッフも、すぐ操作できるようになってくれたので本当にありがたかったです。
あとは商品がとにかく多いんですけど、iPadをタッチするだけで注文する商品が全部出てきてくれるので非常に使いやすい。

ー(メニューを見て)確かにものすごいメニューの数ですね。

例えばカキフライというメインのおかずに、ハンバーグや海老フライなど、もう1品組み合わせたお弁当を用意しているので、組み合わせの数だけ商品数が増えていくんです。
それを全て一通り覚えるのは正直無理な訳で。でもスマレジではカキフライというカテゴリーを選べば、その組み合わせのメニューが一覧で出てくるのでスタッフはボタンを押すだけでいい。

それに伴ってオーダーの間違いは減るし、厨房の業務効率は上がるし、お客様をお待たせする時間も短縮されて、結局そういった部分がカットできてるだけでも月々のランニングコストと比べてはるか上の効果が得られているかなと。

導入前からは圧倒的に改善されました

ーすごく効果が出ているみたいですね。

経営者の視点からすると、リアルタイムで売上を確認できるのが本当に嬉しい。
各店舗の店長は自分の店の売上を常に把握できるし、本部の人間も各店舗が今いくら売れているのかを見ながら、忙しい店へ人を派遣するなどのバランス。
そういったことをスマートフォンを見て判断できるのはありがたいです。

それとメニューの売れ筋もよくチェックします。
手打ちのレジを使っていた頃は、正直感覚でまとめていたのも確かで、品番・品目も書いていないままレジ打ちをしていて、売上金額しか見れていなかったんです。
でも今はスマレジがはっきりと見える化してくれるので、何が何個売れたというところに対して発注をかけやすい。
死に筋の商品を外して、新しく月代わりや期間限定の商品を増やしたり。そこで売れてるものをグランドメニューに昇格させたり、そういった切り替えも可能になったのですごくわかりやすいですね。
手打ちの時にはできていなかったことが圧倒的に改善されてます。

スマレジ・ケーススタディ:かまどのうた尼崎店

豊富なメニューにもスマレジはしっかり対応している

ー導入する前に不安だったことはありますか。

3店舗を一気に導入したんですが、元々の手打ちに慣れている人間が結構いるので、現場のスタッフは抵抗感があるかなと思っていました。
でも実際入れてみたらそんなことなくて、クレームも上がってこなかったですね。
あとは機器のメンテナンスの部分で。

ー不具合ですか。

機器が壊れたりした時どうするかというのは不安で、実際一度プリンターの動作不良が起きて、その時にスペアを買いましたけど。
でももう数ヶ月経って、目立って致命的なトラブルもないので今は特に不安はないですね。

ースマレジ導入を検討中の方にメッセージをお願いします。

お店の使い方次第で利便性はすごく高くなると思うので、導入するのはオススメです。
実は僕の奥さん美容師なんですけど、そっちのお店でも導入してて、入れてからすごく楽になったって話してます。

ーご夫婦でスマレジを導入されてるんですか。

二人共使ってるんですけど、向こうの方がうちよりさらにメニューが多いけど運用できてる。顧客もスマレジで管理してるということで、すごく便利だと。

ーありがとうございます。最後にかまどのうたのPRをお願いします。

かまどのうた尼崎店は11月にオープンして3ヶ月ですが、本物へのこだわりということで食材や作り方、もちろん価格にもこだわってだいぶ抑えめで提供しています。消費税分も上げずに税込みで(笑)。
一度食べていただければ美味しさがわかると思いますので、ぜひ来店していただければと思います。
 

ー ありがとうございました!

スマレジ・ケーススタディ:かまどのうた尼崎店

 

インタビュー中は、現場スタッフの方にも使い心地を伺えるなど、和気あいあいとしたとてもアットホームな雰囲気を感じるお弁当屋さんでした。

お忙しい中でインタビューにお付き合いいただきありがとうございました。
尼崎の国道2号線沿いで、こだわりを持ったお弁当を提供しながら、地域のお客様を大事にしている「かまどのうた 尼崎店」。
一味違うこだわりのお弁当がお客様を待っています。ぜひ一度ご賞味されてはいかがでしょうか?

かまどのうた 尼崎店
〒660-0892
兵庫県尼崎市東難波町5-3-16
かまどで炊いたお米、炭焼きで焼き上げた肉、魚など、素材と調理方法にこだわった高級感溢れるお弁当を低価格で提供しているお弁当屋さんです。
業態・業種
飲食小売
店舗数
3店舗
売上
非公開
スタッフ人数
80人
記事作成:2016/02/24