高機能タブレットPOSレジ「スマレジ」 SHARP製の電子レジスタ対応に向け開発スタート

~ 登録した売上をクラウド上でいつでもどこでも管理可能 ~

 
iPad等のタブレットを利用したPOSレジ「スマレジ」を展開する株式会社プラグラム(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:山本 博士)は、2014年8月28日にシャープ株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:高橋 興三、以下 SHARP)より発表されたネットワーク接続対応型の電子レジスタ「ER-A411 / A421」に、「スマレジ」が2014年11月を目標に接続対応することをお知らせいたします。
 
「スマレジ」    : https://smaregi.jp/
SHARP製電子レジスタ: http://www.sharp.co.jp/corporate/news/140828-a.html
 
 
 

SHARP製電子レジスタの売上を「スマレジ」のクラウド上でPOS分析可能



今回の開発で、ネットワーク接続対応型のSHARP製電子レジスタで登録した売上を「スマレジ」のクラウド(インターネット)上で集中管理することができます。SHARP製の電子レジスタを使用することで、販売スタッフは従来のレジ操作方法のままで売上登録をすることができ、また店舗オーナーや管理者は、クラウド上で店舗のリアルタイム売上やPOSデータ分析情報を、いつでもどこでも把握し管理できるようになります。
 
対応時期については、2014年11月リリースを目標に開発に着手いたします。この接続を実現することによって、「スマレジ」はiPhone、iPod touch、iPadなどのiOS機器を用いたレジだけでなく、他社製のレジ端末利用が可能になるため、利用シーンが幅広く広がり、結果として利用者が増加するものと見込んでおります。
 
また「スマレジ」は、今回の開発のように、自社製レジに限定せず、多くの他社製レジ・POSレジに対して容易に接続できるように推進し、世界中のレジ売上情報をオンラインで集中管理する「オンライン販売管理サービス」として、サービスを発展させることを目指します。
 
 
【本件に関するお問い合わせ】
株式会社プラグラム
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-16-3 メイゾン原宿6F
TEL: 03-6434-0645
Web: https://smaregi.jp/request/