弥生シリーズの会計ソフトと連携しました

2016/02/23

延べ登録ユーザーが130万人以上、業務ソフトで圧倒的なシェアを誇る弥生シリーズの会計ソフトと新たに連携を開始しました。
今回の連携で、スマレジの売上データを弥生シリーズの会計ソフトに自動で取り込み・仕訳できるようになりますので、日々の店舗の売上を会計ソフトに入力し直す負担を大幅に軽減し業務効率化を図ることができます。

 

今までは、弥生シリーズの中でも個人事業主向けの"確定申告ソフト"との連携のみであったことに対し、今回の連携は、個人事業主・中小規模法人向け"会計ソフト"との連携であることから、より多くの店舗でスマレジをご利用いただける可能性が拡がりました。

 

スマレジ連携対象製品

今回、新たに連携が可能となった弥生シリーズ製品は以下の通りです。

会計ソフト
(個人事業主・中小規模法人向け)
・デスクトップアプリ「弥生会計 16 スタンダード・プロフェッショナル・ネットワーク」
・クラウドアプリ「弥生会計 オンライン」
確定申告ソフト
(個人事業主向け)
・デスクトップアプリ「やよいの青色申告 16」

※ クラウドアプリ「やよいの白色申告 オンライン」、「やよいの青色申告 オンライン」につきましては、2014年12月配信の プレスリリース の通り連携済みとなっております。

設定方法につきましては、サポートページ をご覧ください。