2017/10/02

スマレジが「Square」とのサービス連携を開始

 

~ 店舗運営者の「レジ」と「決済」の選択肢が広がります ~

 

iPadなどのタブレットを利用したクラウドPOSレジ『スマレジ』を展開する株式会社スマレジ(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:山本 博士、以下 スマレジ)は、Square株式会社(本社:東京都港区、代表:水野 博商、以下 Square)の運営するクレジットカード決済サービスの 『Square(スクエア)』と連携可能になったことをお知らせいたします。

 

スマレジが「Square」とのサービス連携を開始

 


店舗運営者の「レジ」と「決済」の選択肢が広がります

スマレジとSquareとのアプリ間連携によって、双方のユーザーには下記のようなメリットが生まれます。
・スマレジユーザー
クレジットカード決済の選択肢がより広がります。Squareは、主要6ブランドでのカード決済を最短当日から可能にします。Square登録後は、スマレジでご利用中のスマートフォンやタブレット端末を使い、簡単な操作と業界最低水準の決済手数料でカード決済ができます。カード決済額が最短で翌日に入金されることも特長です。
・Square加盟店
高度な在庫管理機能や飲食店向けオーダーエントリーシステムなどを有する『スマレジ』との連携が可能になります。アプリ間連携によって、Squareのクレジットカード決済をスムーズにご利用いただけます。

 

具体的な連携の仕様について

今回の両サービスの連携はアプリ間連携です。
スマレジのアプリでクレジットカード決済を利用する際に『Square』を選択すると、Squareのアプリが立ち上がりクレジットカード決済を行うことができます。

<Squareについて>

Squareは、商売の立ち上げから事業の成長まで、事業者を一貫してサポートするツールを開発提供しています。加盟店は、スマートフォンやタブレット端末に無料アプリ「Square POSレジ」をダウンロードし、端末のイヤフォンジャックに小型のクレジットカード読み取り機「Square Reader(スクエアリーダー)」(4,980円 税込)を差し込めば、事業規模や業種に関わらず3%台の手頃な決済手数料でクレジットカード決済に対応できます。クレジットカード決済にかかる月額利用料や振込手数料などの隠れた費用もありません。
square.co.jp

<クラウドPOSレジ『スマレジ』について>

スマレジはiPadやiPhoneを用いた低価格かつ高機能なPOSレジです。データはクラウド上で一元管理。時間と場所を選ばないリアルタイムな売上分析を実現しました。小売やアパレル、飲食店など多くの業態に応える機能を有し、小規模から大規模チェーンまでご利用いただけます。操作はシンプル。どなたでも簡単に使うことができます。単独店舗の基本レジ機能は無料で、お客様の用途に応じた料金プランをご用意しています。
smaregi.jp

■本件に関するお問い合わせ

株式会社スマレジ
東京都渋谷区恵比寿南1-1-9 岩徳ビル3F
TEL: 03-6303-1183
Web: https://smaregi.jp/request/
担当:矢崎(広報)