スマレジ・アプリVer.2.9.0 で発生した不具合を修正しました

2017/02/15
[ご注意ください]
AppStoreに表示される「スマレジ - 無料で使えるクラウドPOSレジ - 」と「PLUGRAM iPad Edition」はバージョンが異なります。
「スマレジ - 無料で使えるクラウドPOSレジ - 」は最新バージョン(2.9.1)、「PLUGRAM iPad Edition」は以前のバージョン(2.8.1)となります。
スマレジ iPad/iPhone Ver.2.9.1

スマレジ・アプリVer.2.9.0で発生していた複数の不具合を修正しました。

修正内容
プリンター設定の不具合 スマレジ・アプリVer.2.9.0へアップデートを行った際に、プリンター設定で本来選択していた使用プリンターが、別のプリンターに切り替わってしまいレシートを印刷できなくなる現象を修正しました。Ver.2.9.1へアップデートを行っても使用プリンターは切り替わることなくこれまで通りご利用いただけます。
不具合の詳細についてはこちらのページをご覧ください。

注意:レシートプリンター NCR7197をご利用されている場合、Ver.2.9.1にアップデートを行うとレシート内容に文字化け等の現象が発生する恐れがあります。
現在Ver.2.8.1以前のバージョンでNCR7197をご利用の端末では、今回のアップデートを行わず以前のバージョンをご利用ください。
すでにVer.2.9.0をアップデートしている場合は、ご利用されている端末のApp Storeで「PLUGRAM iPad Edition」をダウンロード/インストールしてご利用ください。「PLUGRAM iPad Edition」では、旧バージョン:2.8.1をご利用いただけます。
ダウンロード後の設定方法についてはこちらのページをご覧ください。本不具合につきましては次回バージョンにおいて修正予定です。
レシート印刷の不具合 レシートプリンター PRP-250(エフケイシステム社製)を利用している場合、一部の文字が印字されない不具合を修正しました。
レシート印刷の不具合 レシートプリンター SPP-R200Ⅱ(Bixolon社製)を利用している場合、日本語が文字化けしてしまう不具合を修正しました。
領収書発行時の不具合 任意金額での領収書発行時に、消費税額が反映せず0円になってしまう不具合を修正しました。
このたびはご迷惑をおかけしまして申し訳ございませんでした。
どうぞよろしくお願いいたします。