スマレジ・タイムカード、有給休暇の申請と管理が可能に

2016/02/05
スマレジ・タイムカード、有給休暇の申請と管理が可能に 画面イメージ

 

ビジネスアプリを開発・販売する株式会社プラグラム(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:山本 博士、以下 プラグラム)は、クラウド勤怠管理アプリ「スマレジ・タイムカード」に、有給休暇の申請や管理ができる機能を追加したことをお知らせいたします。

出退勤管理と有給休暇管理を「スマレジ・ タイムカード」で一元管理することで、有給休暇の申請から消化までのフローが簡略化されます。

 

承認フローは、たったこれだけ

スタッフが管理画面から有給休暇の取得申請をおこなうと、有給休暇の申請があった事を知らせるメールが管理者に届きますので、管理者はメール内のURLをクリックするだけで、有給休暇を承認(または却下)することができます。
そして、スタッフには有給休暇が承認(または却下)された事を知らせるメールが届きます。

 

実は社内の問題を解決するために生まれた機能です

弊社の労務担当者が技術チームに相談したことがきっかけで有給管理機能の開発が始まったとのことなので、その経緯を労務担当者に聞いてみました。

 

株式会社プラグラム 労務担当者

 

「当社の出退勤管理は、当然ながらスマレジ・タイムカードを利用しています。
有給管理についてはExcelで計算しサイボウズに残日数を登録するといった形で各社員が参照できるように管理を行っていました。

出退勤管理と有給管理を別々に管理していると、どれが有給消化でどれが代休なのかなど、社員数が増加するにつれ確認することが難しくなり、Excelでの管理には限界を感じていました。

そこで社内の開発チームに、この状況を相談したところ、
『出退勤管理と有給管理を同じシステムで管理するとその問題は解決できるはずなので、スマレジ・タイムカードで有給管理をできるようにしましょう!』ということで開発が始まりました。」

 

申請から承認・取得まで一括で行えるようになった

 

「技術チームによって有給管理機能がテスト環境に実装されてから、試験的に運用していましたが、今まではミスを防ぐための管理工数が多くかかってしまっていましたが、出勤簿を見るだけで、どういった理由で休んでいて有給を消化したのかまで、ひと目でわかるようになりましたし、何より有給休暇の申請から承認・取得までを一括で行えるようになったことが嬉しいです。」

 

 

有給の申請や管理の詳しい操作方法については、スマレジ・タイムカードのサポートページ
シフト・実績>勤務実績の管理>有給の申請を行う 、有給の管理をする をご覧ください。

 

「スマレジ・タイムカード」を初めてご利用いただく方は、プレミアム版(有料)の機能を含む全ての機能が2ヶ月間無料でお試しいただけますので、是非この機会をご活用ください。

※ お試し期間を過ぎると自動的にスタンダード版(無料)に移行します。お試し頂いた後、管理画面から簡単にプレミアム版へアップグレードすることができます。

引き続き、お客様のさまざまなニーズに対応できるよう進化してゆきますので、今後ともスマレジ・ファミリーをどうぞよろしくお願いいたします。

 

<スマレジ・タイムカードについて>

スマレジ・タイムカードは、シフト作成や給与計算機能搭載の本格的な勤怠管理システムです。
他店舗との連携も可能で、複数店舗をまたいだシフトを作成することができますので、単店舗でのご利用から、フランチャイズなどの複数店舗でのご利用まで幅広く対応しています。
また、出勤・退勤・休憩入り・休憩からの復帰、すべての写真を記録することができる時点撮影モードを実装しており、簡易本人確認をとることで、タイムカードの不正を手軽に防ぐことができます。


https://timecard.smaregi.jp/

 

 

■プラグラムについて

会社名 株式会社プラグラム
代表 代表取締役社長 山本 博士
設立 2005年5月24日
本社所在地 大阪府大阪市中央区平野町4-6-4 メディアバードビルディング5F
URL http://www.plugram.co.jp/

 

■本件に関するお問い合わせ

株式会社プラグラム
大阪府大阪市中央区平野町4-6-4 メディアバードビルディング 5F
TEL: 06-6227-1800
Web: https://smaregi.jp/request/
担当:望月(広報)