他社システム連携プレミアム以上

会計ソフト等の外部システムと連携しています。
スマレジAPIを公開しているので、
より自由に外部のシステムと連携していただけます。

スマレジAPIについて詳しく

会計サービスとの連携

クラウド会計ソフト freee(フリー)

スマレジは「クラウド会計ソフト freee(フリー)」と連携しており、スマレジで記録された売上データを、自動で会計ソフトに登録することができます。
面倒だった会計ソフトへの手入力が不要となり、店舗経営者や会計事務所の経理業務の手間や、ミスを大幅に削減することができます。また、確定申告・法人決算に必要な決算書・申告書の作成など、毎年必ず発生する書類作成業務も簡略化することができます。

YAYOI SMART CONNECT

スマレジは、弥生株式会社が提供する「YAYOI SMART CONNECT」を通じて、会計・確定申告ソフト「弥生シリーズ」と連携することができます。
銀行明細やクレジットカード、電子マネーなどの様々な取引データを自動取込、自動仕訳し、会計データへと変換します。「やよいの白色申告」「やよいの青色申告」をはじめとして、「弥生シリーズ」などが連携対象製品※1となっています。※1 スマレジと弥生シリーズ製品の連携状況は、弥生株式会社のwebサイトをご覧ください。

MFクラウド会計

クラウド型会計ソフト『MFクラウド会計』なら、「スマレジ」の売上データを毎日自動取得。会計ソフトへの手動データ移行や手入力が全て不要になり、会計処理の手間を大きく省きます。さらに、銀行やクレジットカード、電子マネーの明細を自動で取得し、記帳を自動化するこれからの会計ソフトです。これにより、確定申告や法人の決算書などの作成を簡単に行うことができます。インストール不要で今すぐご利用いただけます。

iPadセルフオーダーシステムとの連携

各テーブルにiPadを配置し、お客様に注文を入力いただくセルフオーダーシステムです。
スマレジと連動することで、会計時に明細を打ち込む必要がなくなります。従来の紙のメニューをそのままタッチして注文できるような楽しい体験を提供できます。

iPadセルフオーダーとの連携に関しては、株式会社イグレックへお問い合わせください。

各種クレジットカード決済との連携

スマレジとゼウス社が提供するクレジットカード決済サービス、「スマレジ・ペイメント」をご利用いただけます。スマレジは、スマレジ・ペイメント、楽天スマートペイ、ペイメントマイスター、Coiney(コイニー)に対応しています。

VISA・MasterCard・JCB・American Express・DinersClub。
主要な国際ブランドを取り扱い、お客さまのご利用シーンにあわせて選ぶことができます。

クレジットカード決済について

その他の決済サービス

  • 楽天スマートペイ
  • ペイメントマイスター
  • Coiney(コイニー)

スマレジAPI

スマレジと、様々な外部システムを連携するためのインターフェース、スマレジAPI。

  • 連携例1

    スマレジ × ネットショップ

    ネットショップでの売上や在庫の自動調整を実現。どちらかで起こった変化を双方向に記録することで、売上や在庫の同期が自動でおこなえます。O2Oやオムニチャネルのシステムにもご活用頂けます。

  • 連携例2

    スマレジ × ポイントシステム

    自社独自のポイントシステムを運用されている場合も、スマレジの顧客管理と連動させて利用することが可能。

  • 連携例3

    スマレジ × 基幹システム

    既存の倉庫管理や物流システム、財務システムなどの基幹系システムとの連動も可能。あらゆる規模で柔軟に活用頂けます。

他にも様々な連携実績があります。

帳票発行システム、飲食店の予約受付システム、自社独自の販売分析システム、セキュリティ対策 … 等

スマレジAPIについて詳しく