「飲食店情報化EXPO2014」登壇/展示のお知らせ

2014年3月17日に開催される「飲食店情報化EXPO2014」にてパネルディスカッション登壇・展示を行います。
 
 
パネルディスカッション「スマホ/タブレット導入の勘所とその効果」では、弊社 代表取締役 山本が登壇します。あわせて飲食店向けオーダーシステム「スマレジ・ウェイター」を展示します。
 
展示会名
飲食店情報化EXPO2014
日時
2014年3月17日(月)
展示:10:00~18:00
基調講演・パネルディスカッション:11:00~13:00(10:00受付)
 
場所
ザ・プリンス パークタワー東京(東京都港区芝公園4-8-1)
 
主催
日経レストラン
 
協賛
KDDI株式会社
 
入場料
無料(事前登録制)
事前登録はこちら
 

<イベント概要>

飲食店向けのアプリケーションソフトが開発され、あらゆる場面で活用されています。店員1人が1台持つことで情報共有が容易になり、店の接客レベルが高まります。飲食店にとって、まさに「情報化元年」の幕開けです。スマホ/タブレットでいち早く情報武装して、ライバルに差を付ける。そのためのヒントを得られるのが「飲食店情報化EXPO2014」です。
 
展示会場には飲食店向けスマホ/タブレットのアプリケーションを実際に手にとって試すことの出来る展示ブースが数多く並び、セミナーでは飲食店情報化の最新動向や、繁盛店の導入事例がつかめます。
 
飲食店の方向けの展示会は滅多にない機会です。この機会にぜひご来場ください。皆さまのご来場をお待ちしております。
イベント・セミナーをカテゴリーから見る