低コストで導入できる、圧倒的高機能なクラウドPOSレジ
テーブルオーダーのアイコン

スマレジのセルフオーダー機能 スマレジ・テーブルオーダー

お客さま自身にテーブル上で注文していただく、
「スマレジ・テーブルオーダー」。
セルフオーダーで人手不足の解消にもつながります。
※ フードビジネスプランのオプション契約となります。

人手不足の解消、スタッフの心に余裕が生まれる
テーブルオーダーのメリット

テーブルオーダーによる注文データは、そのままキッチン伝票として印刷され、ウェイターのテーブル管理やスマレジの取引データに反映されます。1組のお客さまが複数回注文するような飲食店では、テーブルオーダーを導入することで、多くのメリットが得られます。

時間カットのアイコン

注文を取る時間をカット

スタッフが注文業務から解放され、その分他のサービスに専念できるほか、人件費の削減にもつながります。

注文ミスの防止のアイコン

注文ミスの防止

注文ミスによる食材のロスを減らす事ができるほか、クレームがあった場合の対応に時間をとられる事もありません。

インバウンド対策のアイコン

多言語で対応可能

多言語に対応しているため、外国人旅行客の多い店舗でも、スムーズに注文を受けることが可能です。

スタッフの教育のアイコン

スタッフの教育が簡単に

ハンディでの注文を行わないので、新しいスタッフでもすぐにホールで活躍できるようになり、教育コストも削減できます。

管理画面からメニューを自由に編集。
写真が大きく、見やすいレイアウト

注文画面は、シンプルで使いやすいテンプレートをご用意しました。
また、スマレジ・ウェイターの管理画面から、自由にカテゴリーの追加や、商品の価格、名前、画像を変更することができます。英語名の登録もでき、多言語対応も簡単に行えます。

注文画面の編集 イメージ

管理画面で注文画面を作成

登録したメニューから選択し、注文画面を作成することができます。新規メニューの追加や、表示順の変更など簡単に行えます。

メニューの切り替え イメージ

メニューの切り替えも可能

複数のメニューブックを登録できるので、ランチやディナーで端末の注文画面の表示を切り替えを行うことが可能です。

※切り替えはiPad設定画面から行えます。

専門機器が不要

オーダー専用機器を使用する必要がなく、iPadを使用して始められるので、導入の初期コストが抑えられます。

※1台につき¥440〜¥1,320(税込)の費用がかかります。詳しくはこちら

スタッフ呼び出し機能

スタッフ呼び出し機能付。呼び鈴を別途設置する必要がなく、導入費用を抑えられます。

スタッフ呼び出し機能

注文履歴確認・お会計

お客さま自身で注文履歴や金額を確認でき、そのままお会計ボタンでスタッフを呼び出す事ができます。

注文履歴確認・お会計

料金について

フードビジネスプランを契約している方の、オプション契約となります。

※スマレジの導入に必要な、その他の機器の料金は含みません。
  • 機器代

    iPad

    1台につき¥38,280~(税込)?
  • 月額料

    毎月のご利用料になります。

    1台につき¥440〜¥1,320(税込)?