アパレル・小売業で使う

小規模店舗から大規模な多店舗運営などの規模や、高度な在庫管理や顧客管理を搭載したアパレル専用プランまで、幅広いプランで対応しています。スモールスタートなら完全無料で利用できます。

  • 店頭での接客補助
    ツールとして

    接客中に、端末で商品情報や在庫情報、顧客情報などを即座に確認することが出来るので、現場に不慣れなアルバイトスタッフでも、ストレスなく接客することができます。接客補助ツールとして顧客サービスの向上に役立ちます。(※プレミアムプラスプラン)

    プレミアムプラスプランページへ
  • 在庫管理もお任せ
    商品在庫の見える化

    すべてのプランで、簡易在庫管理が可能。棚卸、店間移動、発注、入出荷、ロス管理や在庫分析(在庫回転率、在庫消化率等)など、完全にコントロールすることができる在庫管理機能はリテールビジネスプランでご利用いただけます。

    リテールビジネスプランページへ
  • 成長に合わせた
    多店舗展開にも順応

    ぞれぞれのお店の状態をリアルタイムで把握し、本部で商品や価格、在庫、顧客情報などを集中管理することができます。スマレジAPIで、外部システムとの連携も可能。大規模店舗の複雑システムへも柔軟に対応することができます。

    スマレジAPIページへ

在庫を完全コントロールする「リテールビジネス」

スマレジの最上位プラン「リテールビジネス」なら、倉庫と各店舗の商品在庫を
完全コントロールすることができます。

在庫管理を効率化したいアパレル・小売業のお店にはもっともおすすめのプランです。

  • 在庫変動履歴
    在庫変動履歴

    いつ仕入れて、いつ売れたのか?どの店に何個あるのか等の細かい履歴が時系列で参照できます。

  • 棚卸
    棚卸

    iPad や iPhone を用いたバーコードスキャンで棚卸効率が格段にアップ。棚卸の進捗もしっかり管理します。

  • 店舗間移動
    店舗間移動

    店舗間の在庫移動がの管理が可能。他店に対し、出庫依頼をおこなったり、出庫・入庫の登録をおこないます。

  • 発注入出荷
    発注入出荷

    発注情報を登録することで、入荷担当者に対し、いつ頃、どういう商品が入荷するのかを通知できます。

  • 在庫分析
    在庫分析

    在庫分析により、在庫観点率や在庫消化率を算出し、仕入などの戦略に貢献し、在庫をしっかりコントロールします。

  • ロス
    ロス

    店舗運営に在庫の紛失は付きもの。ロスをしっかり管理し、再発防止や改善に役立てます。

リテールビジネスプランについて詳しく

アパレル・小売業 料金プラン例

見積サンプル1(1店舗)

商品点数 1,000点未満(個人で始めるイメージ)
導入プラン スタンダードプラン
機器構成 iPad・プリンター(初期設定の簡単なBluetoothタイプ採用)・ドロワー・スタンド・ロール紙のセット
サポートオプション 電話サポートが無いプランの為、設置トレーニング付
見積サンプルをみる

見積サンプル2(1店舗/バーコード管理)

商品点数 3,000点
導入プラン プレミアムプラス
機器構成 iPad・プリンター(忙しくなった際にレジを複数台使用することも視野に入れ複数台接続が可能な有線タイプを採用)・ドロワー・バーコードリーダー・スタンド・ロール紙のセット
サポートオプション 設置トレーニング付・操作トレーニング(スタッフ向け)・管理画面説明(本社管理者向け)
見積サンプルをみる

見積サンプル3(3店舗+倉庫)

商品点数 3,000点
導入プラン リテールビジネスプラス
機器構成/店頭 iPad・プリンター(初期設定の簡単なBluetoothタイプ採用)・ドロワー・スタンド・ロール紙のセット
機器構成/バックヤード iPod touch・バーコードリーダー
サポートオプション 設置トレーニング付・操作トレーニング(スタッフ向け)・管理画面説明(本社管理者向け)
見積サンプルをみる

お客さまの声

スマレジが1番欲しい機能がそろっていた

靴下専門店 Tabio 様
雑貨・小物270店舗

当社の社長が出張先の東京で、お店で買い物をした際に、お店のスタッフがご年配者だったそうなのですが、慣れた手つきでiPhoneを使って精算したそうなんです。 それを見た社長が、カルチャーショックを受けて、調べなさいって…続きを見る

登録86,000店舗突破

まずは無料で、アカウント作成

アカウント作成から30日間は、全機能を無料でお試しいただけます。

※30日経過後は自動的に無料のスタンダードプランへ切り替わります。
Download on the App Store
アカウント作成はアプリからも行えます