取引キャンセルにセキュリティをかけることができるようになりました

アプリ 3.4.0
[ご注意ください]
AppStoreに表示される「スマレジ」と「PLUGRAM iPad Edition」はバージョンが異なります。
「スマレジ」は最新バージョン(3.4.0)、「PLUGRAM iPad Edition」は以前のバージョン(3.3.5)となります。
アップデートを自動に設定しているお客様は2018/3/27から順次、自動アップデートされます。
お急ぎのお客様は手動でのアップデートをお願い致します。
スマレジ iPad/iPhone ver.3.4.0

     
PICKUP!
取引のキャンセルにセキュリティをかけることができるようになりました!

各種画面から取引をキャンセルする際に、パスワードを求めることができるようになりますした。
パスワードを知っているスタッフ以外はキャンセルができないため、操作のミスや不正を防止することが可能となります。




【設定方法】
[設定]>[端末設定]>[セキュリティ設定]の「セキュリティロックを利用する」をONにすると、
「取引取消」のON /OFFが可能になり、パスワードの設定もできるようになります。
ONの状態で取引をキャンセルしようとすると、設定したパスワードの入力を求めます。
       
スマレジ機能追加
楽天ペイアプリ決済時に制御を追加しました 楽天ペイアプリと連携しているお客様は必ずお読みください。

楽天ペイ決済時に楽天側で決済が完了しなかった場合、必ずスマレジでエラーを発生するように修正を行いました。

古い楽天ペイアプリを使用していると、決済が完了できない原因となる場合があります。 現在古い楽天ペイアプリをご利用されておりましたら、最新のアプリをご利用いただきますようお願いいたします。
複数個をカートインした商品毎の、合計金額を確認することができるようになりました。 販売時に1商品につき複数個をカートインした際、商品明細にて該当商品の本取引における合計金額が表示されるようになります。
       
スマレジ機能改善
スマレジ・ペイメント決済手順で表示されるイラストを改善しました 決済開始時にスマレジ・ペイメント端末のスリープを解除するイラストと、 カード読み取り時にICチップのスキャン・磁気面のスワイプを行うイラストを修正しました。
アプリの新着通知に、インストール以前の通知内容を反映させないようになりました スマレジ・アプリをインストールした際に、これまでは初めから新着あり状態になっていましたが、今後は過去の通知は既読とすることで通知なし状態で運用を開始します。 新着通知が発生した場合に通知を認識しやすくなります。
ご利用中のプランをすぐに確認できるようになりました アカウント設定画面にご利用プラン名を追加しました。
アプリ画面上で利用しているプランを確認することが可能です。
契約IDの表示箇所を追加・改善しました アカウント設定画面の項目・契約IDを認識しやすい表示形式に改善しました。
また電話アイコンをタップした際に、電話サポートの電話番号と一緒に契約IDを表示します。 電話サポートをご利用の場合は、担当者に表示されている契約IDをお伝えください

※電話サポートはプレミアムプラスプラン以上をご利用のお客様のみのサービスです。

以上です。
今後ともスマレジをどうぞ宜しくお願い致します。