STORES (Coiney)が電子マネーに対応しました

アプリ 4.1.0
[ご注意ください]
AppStoreに表示される「スマレジ」と「PLUGRAM iPad Edition」はバージョンが異なります。
「スマレジ」は最新バージョン(4.1.0)、「PLUGRAM iPad Edition」は以前のバージョン(3.22.2)となります。
アップデートを自動に設定しているお客様は2020/09/23から順次、自動アップデートされます。
お急ぎのお客様は手動でのアップデートをお願い致します。

2020/09/23 スマレジ・アプリ ver.4.1.0をリリースいたしました。
更新内容は以下の通りです。

アプリ側のアップデートのため、ご利用端末から最新版へのアップデートをお願いいたします
『アプリの自動更新』をONにしている場合、リリース後に順次アップデートされます
ver.4.1.0からの追加事項
STORES (Coiney)が電子マネーに対応しました

スマレジと連携しているSTORES (Coiney)でクレジット・WeChat Payに加え、交通系電子マネーでの決済に対応しました。

プリンターTM-m30II-H、TM-m30II-Sに対応しました

EPSON TM-m30II-H、TM-m30II-Sが利用可能になりました。 スマレジ・アプリ上では「TM-m30」を選択していただきます(TM-m30II-H、TM-m30II-Sという表記は一覧に記載されません)。

アプリの『電話サポート』にスマレジ・ヘルプへのリンクを追加しました

電話サポートを利用する前にヘルプサイトを確認することでより早く問題が解決できる場合があります。

iOS 11以下では ver.4.1.0以降へアップデート不可
スマレジ・アプリver.4.1.0以降はインストール可能なOSがiOS 12以降へ変更されました

iOS 12以上にアップデート可能な場合は、該当のバージョンへアップデートしていただくことで、スマレジ・アプリのバージョンアップも可能です。 iOS 12にアップデートできない下記の端末は、最新版のスマレジ・アプリがご利用いただけません。(最終バージョン:スマレジ・アプリ - ver.4.0.7/ PLUGRAM iPad Edition - ver.3.22.2)

iPhone 5c
iPhone 5
iPhone 4s
iPad 2
iPad mini (第1世代)
iPad (第3世代)
iPad (第4世代)
iPod touch (第5世代)

最新版の利用はできませんが、上記端末でもスマレジを利用することは可能です
機能修正
軽微な修正を行います

・SM-L200利用時、STORES (Coiney)のレシートを自動印刷に設定していると、スマレジレシート出力に失敗する不具合を修正しました

・価格が12円以下の商品に於いて、レシートに軽減税率対象を指す「※(米印)」が印字されない不具合を修正しました

・「楽天ペイ店舗アプリ」で金額の変更を行った場合、電子マネーとアプリ決済の場合は変更前の金額でお会計されていました。こちらに金額不一致のエラーを表示するよう修正しました(スマレジの決済が中断されます)
楽天ペイでは決済が通りますので、スマレジに手入力で取引情報を入れていただく必要があります

セルフレジ機能
セルフレジに仕様変更・改善を行いました

・StarPayでの決済に対応しました

・初回のSTORES (Coiney)決済時に表示されていた位置情報の利用確認メッセージをセルフレジモード開始時に表示するよう変更しました

・スタッフ用設定のパスワードを忘れた時の対処方法を追加しました
パスワード入力の画面で3回入力を間違えると、ログイン情報を入力する画面が表示されるようになりました。
正しいログイン情報を入力すると新しいパスワードを設定する画面が表示されますので、新しいパスワードを設定してください。

・常にステータスバー(端末上部のバッテリー残量やWi-Fiアイコン)が表示されるように変更しました

・商品画像の画質を改善しました


以上です。
今後とも、スマレジをどうぞよろしくお願いいたします。