JET-S Cloud決済端末JT-C31Wに対応しました(スマレジ・アプリver.4.14.0)

アプリ 4.14.0

2022年4月20日
スマレジ・アプリ ver.4.14.0 をリリースいたしました。
更新内容は以下の通りです。

[ご注意ください]
AppStoreに表示される「スマレジ」と「PLUGRAM iPad Edition」はバージョンが異なります。
「スマレジ」は最新バージョン(4.14.0)、「PLUGRAM iPad Edition」は以前のバージョン(4.1.4)となります。
アップデートを自動に設定しているお客様は2022年4月20日から順次、自動アップデートされます。
お急ぎのお客様は手動でのアップデートをお願い致します。
対象プラン
スタンダード
プレミアム
プレミアムプラス
フードビジネス
リテールビジネス
機能追加
1

JET-S Cloud決済端末JT-C31Wに対応しました

JT-C30Lの後継機、決済端末JT-C31W(JET-S Cloud)が利用できるようになりました。
利用するには、管理画面のCAT/CCT端末の設定にて、接続種別に『JT-C31W(JET-S Cloud)』を選択し、アプリのクレジットカード設定で『JT-C31W(JET-S Cloud)』の利用をONにします。

【設定箇所】
『設定 > クレジットカード設定 > JT-C31W(JET-S Cloud)』
決済方法の選択方法はJT-C30Lと同様です。
【決済方法】
クレジット
デビット
銀聯
交通系IC
iD
QUICPay
WAON
Edy
nanaco
NFCPAY
コード支払い
2

JT-C30LのNFCペイメント決済 / コード支払いに対応しました

決済端末JT-C30LでNFCペイメント(タッチ決済)/ コード支払いでの決済ができるようになりました。

スマレジでのNFCペイメント決済の表記は『NFCPAY』となります。
コード支払いは、精算レシート / 日報 / 月報への表記が未対応のため、現状『その他』と表示されます。

機能改善

JT-C30L利用時にネットワークエラーが発生した場合でも、決済を継続できるようになりました

これまで決済端末JT-C30を利用している場合、ネットワークエラーが発生した段階で必ず決済が失敗していましたが、自動的にリトライを行うことで決済を継続できるようになりました。
発生したエラーの内容によって、決済が継続できない場合があります

対象プラン
スタンダード
プレミアム
プレミアムプラス
フードビジネス
リテールビジネス
不具合修正

ウェイターBOX利用時に、一部の設定が機能しない不具合を修正しました

ウェイターBOX利用時に発生する、以下の不具合を修正しました。

ウェイター管理画面の店舗情報において『基本情報 > スマレジ・POS売上分析にプラン内注文メニューを反映』を『反映しない』で設定している場合でも、スマレジ・アプリに本来反映しない0円のプラン内メニューがカートインされ、チェックアウト時、レシートや売上分析に反映される不具合を修正しました
ウェイター管理画面の店舗情報において『基本情報 > スマレジ・POS売上分析にプラン内注文メニューを反映』を『反映する』で設定、かつ『スマレジ・POS販売レシートにプラン内注文メニューを表示』が『表示しない』で設定されている場合でも、スマレジ・アプリに本来反映しない0円のプラン内メニューがカートインされ、チェックアウト時、販売レシートに0円のプラン内メニューの明細が印字される不具合を修正しました

以上です。
今後とも、スマレジをどうぞよろしくお願いいたします。