低コストで導入できる、圧倒的高機能なクラウドPOSレジ
クラウドPOSレジ「スマレジ」
"MENU"

機能一覧

オーダーエントリーシステム「スマレジ・ウェイター」の
機能をご紹介いたします。

メニューアイコン メニュー登録

カスタム
オーダー

割り方/飲み方など、提供の仕方を各メニューに設定することができます。

トッピング

特定の商品に対して、追加料金のかかるオプション(トッピング)を設定することかできます。

飲み放題

注文可能な商品を設定することで、飲み放題・食べ放題という商品を作成することができます。

コース

標準コース商品に通常商品を紐付けて設定できます。
コース内容の選択やコース内容を個別に指定したプリンターから出力できます。

コース
(簡易)

コース商品のマスタ内にコース内容を予め設定することで、
キッチン伝票にコース内容が表示されます。

出力伝票設定

商品単位でどの伝票を出力するか設定が可能です。例)会計レシート出力オフでレシートには掲載されない等。

伝票出力順の並び替え(自動)

キッチン伝票の出力順を設定できます。

商品説明

商品の説明文を登録することで、ウェイターアプリ上で確認することができます。

商品画像

商品の画像を登録することで、ウェイターアプリ上で確認することができます。

商品一括登録(CSV)

複数の商品をCSVデータで一括で登録することができます。

注文アイコン 注文

基本注文

割り方/カテゴリと商品の登録をすることにより、アプリでお客様の注文を入力することができます。

オープン価格設定

時価のメニューなどの注文時に、その都度価格を決めて入力することができます。

注文メモ

注文時に商品にコメントをつけ、キッチン伝票に印字できます。
事前登録した注文メモリストから選択かキーボード入力が可能です。

再注文(おかわり)

注文履歴より過去の注文をカスタムオーダー、トッピング、
注文メモをつけた状態で再注文ができます。

伝票出力順の並び替え

注文入力時に伝票出力される商品の順番を任意に並び替えることができます。

売切れ登録

食材切れや数量限定商品など、対象商品の注文をとれない状態にステータスを変更できます。

残数管理

メニューの提供数をあらかじめ登録することで、アプリで残数が確認できます。
残数が0になると、自動で注文不可になります。

注文のキャンセル

注文済の商品をキャンセルできます。キッチンプリンターからキャンセル伝票が出力されます。

注文の数量変更

注文済の商品を数量変更できます。キッチンプリンターから数量変更伝票が出力されます。

クイックコマンド

値引や割引などの特定の操作の短縮入力ボタンを作ることができます。

営業時間帯切り替え

ランチやディナーごとに、メニュー表示を自動で切り替えることができます。

印刷ジョブ管理

注文済のオーダーが正しく出力されたかを確認できます。

印刷エラー通知表示

注文済のオーダーが正しく出力されなかった場合に、エラー通知のポップアップが表示され、
再発行や別プリンターから印刷などの操作が可能です。

印刷エラー通知音

注文済のオーダーが正しく出力されなかった場合に、エラーを知らせる音声が流れます。

スマレジ・
テーブルオーダー

テーブル上に端末を設置し、お客さま自身で注文していただける「スマレジ・テーブルオーダー」。
多言語対応・スタッフ呼び出し機能付きです。詳しくはこちら

セルフオーダー

各テーブルにiPadを配置し、お客さまに注文を入力いただけます。従来の紙のメニューをそのままタッチして注文できるような楽しい体験を提供でき、お店の差別化にもつながります。

モバイルオーダー

Waiterで登録した商品データをシームレスに連携できるため、簡単に店内モバイルオーダーを始めることができます。

注文アイコン テーブル管理

テーブル状況確認

各テーブルの利用状況をリアルタイムで確認することができます。

注文状況の確認

注文を受けたメニューの現在の状況をリアルタイムで確認することができます。

経過時間表示

着席からの経過時間を表示させることができます。(テーブルリスト表示時のみ)

客層

予め設定した客層を入力することで、スマレジで分析を行うことができます。
最大5セクションまで設定可能。

テーブル移動

テーブルの情報を、空いてる別のテーブルに移動することができます。

テーブル分割

注文済みの商品から分割したい商品を選択し、別テーブルに分割をすることができます。

テーブル結合

異なるテーブルの伝票をを結合できます。

テーブル表示方法の選択

テーブル一覧をテーブルアイコン表示かリスト表示が選択できます。

テーブル料

テーブル料(円/人)を予め設定しておくことで、着席人数をかけた料金を自動で加算できます。

サービス料

サービス料(%)を予め設定しておくことで、小計金額にサービス料をかけた料金を
自動で加算できます。

テーブルメモ

各テーブルに任意のメモを残すことができます。

テーブル名設定

テーブル名(番号)を任意で設定することができます。

テーブルカテゴリー名設定

テーブルカテゴリー名(フロア名)を任意で設定することができます。

配膳管理

注文した商品の配膳・未配膳の状態を管理し、未配膳数量をテーブルにバッジ表示できます。

プリンターアイコン プリンター連動

キッチンプリンターの利用

ウェイターで受けた注文をキッチンプリンターからキッチン伝票(チビ伝票)として
出力することができます。

印刷先指定
(カテゴリ単位)

注文送信時にどのプリンターで印字するかをカテゴリ単位で設定することができます。

印刷先指定
(商品単位)

注文送信時にどのプリンターで印字するかを商品単位で設定することができます。

プリンターグループ

通常の印刷先指定とは別に、テーブルごとに伝票の印刷先を細かく設定することができます。

注文(テーブル)
伝票印刷

注文確定時にキッチン伝票と同時に、指定したプリンターから注文単位の商品一覧と金額が
記載された伝票を出力できます。

会計伝票印刷

会計用の伝票の出力ができます。

伝票出力単位設定

キッチン伝票を注文単位で「1枚の伝票に」まとめて出力するか、
商品単位で個別で出力するか設定が可能です。

同一キッチン伝票
複数箇所出力

キッチン伝票を複数プリンターから出力することができます。

途中伝票発行

会計前にテーブルで注文された全ての商品の合計金額が印字された伝票が出力できます。

割勘金額表示

会計伝票に割勘を行った場合の一人あたりの金額を表示できます。

プリンターアイコン その他

商品データCSV出力

登録している商品データ一覧をCSV形式でエクスポートをすることが可能です。

注文データCSV出力

注文時点のデータをCSV形式でエクスポートをすることが可能です。

スマレジ連携で実現できる機能

お会計までスムーズに

お食事が完了した取引をスマレジで呼び起こし会計できます。シンプルな画面で、新しいスタッフでもすぐに使いこなせるように設計されています。

充実の売上分析

お会計後の売上をさまざまな項目から分析することができます。日別、メニュー別はもちろん、曜日別、時間帯別、客層など多彩な分析項目があります。

複数店舗をまとめて管理

複数店舗をまとめて管理でき、売上合計や登録情報をリアルタイムに確認できます。商品やスタッフ・会員などの情報も、一元管理が可能です。

アプリ連携で実現できる機能

アプリ(機能)を自由に購入することができるスマレジ・アプリマーケット
飲食店向けのアプリも豊富に取り揃えています。
※下記は一例です。

キッチンモニター アプリアイコン

キッチンモニター

注文をキッチンモニターに表示、オーダーをペーパーレスに。

LBB Cloud アプリアイコン

LBB Cloud

Waiterと連携して、注文・会計を一元管理。モバイルオーダーを簡単に始められます。

いつでも注文くん【LINEでテーブルオーダー】 アプリアイコン

いつでも注文くん
【LINEでテーブルオーダー】

お客さまのスマホからQRコードを読み込むだけで簡単に注文を受けられます。

デリバリー注文一元管理システム「Camel」 アプリアイコン

デリバリー注文一元管理システム「Camel」

UberEats・出前館・wolt・menuなどの注文を一元管理できます。

引換券モニター アプリアイコン

引換券モニター

モニターでお客さまの呼び出し。テイクアウトやフードコートなどで活用できます。

radial アプリアイコン

予約管理

お店のWEB予約ページを作成できる、予約管理アプリです。

スマレジの他社システム連携で、
さらに機能を拡張できます

他社の飲食店向けトータルシステムと合わせることにより、よりシームレスな店舗運営が可能に。
会計や決済、ポイントサービス、予約管理など、幅広いサービスと連携可能です。

レセコン連携

今すぐ無料で
スマレジ・ウェイターを試してみよう。

アカウント作成から30日間は、有料プランの機能も含めたすべての機能無料でご利用いただけます。
有料プランへのお申し込みがないまま30日過ぎると、無料のスタンダードプランに移行します。

図: オーダー管理