低コストで導入できる、圧倒的高機能なクラウドPOSレジ
クラウドPOSレジ「スマレジ」
"MENU"

スマレジ・PAYGATE
キャッシュレス決済
これ一台で解決
クレジットカード電子マネーQRコードWifi4GPOS連携プリンター内蔵

Paygateペイゲート

PAYGATE 導入企業

  • 株式会社イエローハット
  • 江崎グリコ株式会社
  • 花キューピット株式会社
  • ワコールホールディングス
  • 株式会社イープラス・ライブ・ワークス
  • たまプラーザテラス
  • 神奈川県

主要なクレジットカード・電子マネー・QRコード決済に対応した
マルチ決済サービスです

STEP01 イメージ画像

プリンター内蔵で レジ周りもスッキリ

プリンター内蔵のマルチ決済端末だから、レジ周りもすっきリまとまります。安定の4G回線の利用で店内、店外の会計も可能にします。

※月額0円プランにはSIMカードをお付けしておりません。
STEP02 イメージ画像

キャッシュレス決済 主要ブランド対応

クレジットカード・電子マネー・QRコード決済の主要ブランドに対応しているので、お客さまの希望に応えられ、販売機会を逃しません。

STEP03 イメージ画像

スマレジ・POSとの スムーズな連携

スマレジ・POSとのシステム連携でスピーディな決済が可能です。金額の二度打ちの必要なし。端末内蔵の専用アプリで屋外決済も!

マルチ決済サービスを
店舗に導入するメリット

メリット1

決済端末がまとまり オペレーション改善

メリット2

お客さま希望の決済で 機会損失を回避

今なら!

手数料 業界最低基準 & 端末無料でお得!

メリット1

決済端末が一つにまとまり、レジ周りがスッキリと。
簡単操作でオペレーションもスムーズに

マルチ決済端末だから、クレジットカード決済、電子マネー、QRコード決済など決済ごとに端末を変える必要がありません。さらに、プリンターやカードリーダーも搭載している為、オプション品を用意する必要がなく、端末1台ですべて解決できます。また、スマホのような操作感で初めて触られる方でも簡単に使いこなせるので、オペレーションもスムーズに行うことができます。

  • お店の回転率UP
  • スタイリッシュな見た目
  • 機器代の節約
メリット2

安心の主要な決済ブランドに対応、
幅広い決済手段に対応、販売の機会を逃しません

主要な決済サービスブランドをカバーしているので、さまざまな顧客のニーズに対応することができ、販売機会の拡大につながります。

  • 手数料 2.90%〜
  • 主要決済ブランドをカバー

対応決済ブランド

クレジットカード 手数料:2.90%〜

クレジットカード決済手数料とは

電子マネー 手数料:3.24%

電子マネー決済手数料とは

QRコード決済 手数料:2.00%〜

QRコード決済手数料とは

※詳細な決済手数料につきましては、お問い合わせください。
メリット3

レジ締め時間の短縮

レジ締めに関わる作業時間の短縮。現金紛失・盗難のトラブルも回避。

メリット4

感染症対策にも有効

現金接触による感染リスクを避け、お客さまにもスタッフにも安心です。

他にもスマレジ・PAYGATEが
選ばれる理由があります

サポート体制

365日体制のサポート

スマレジ・PAYGATEでは、サポートサイトの他にもお電話窓口をご用意しております。キャッシュレス端末の不調や、エラーはもちろんのこと、使用方法や導入に関するお困りごとも、気軽にご相談いただけます。万が一端末が故障してしまった場合も1年保証付きですので、安心してご利用いただくことができます。※保証期間は決済端末の到着から12ヶ月以内です。12ヶ月後の端末不良に関しては買い替えとなります。水濡れや落下による破損や不良の場合は保証対象外となりますので予めご了承ください。

スマレジ・PAYGATEならお得! 端末0業界最低基準の手数料!

スマレジ・PAYGATEをご利用いただける、マルチ決済専用端末になります。数に限りがございますので、お早めにお申し込みください。

端末注文

医院・クリニック向け特別プランさらにお得な特別手数料でご利用いただけます

特別プランのお問い合わせ

コンパクトな見た目に、複数の機能を格納
オールインワンなマルチ決済端末のご紹介

  • Android
    搭載
  • Wi-Fi接続
  • 4G対応
  • プリンター内蔵
サイズ
184mm*84mm*58mm(長さ*幅*高さ)
質量
455g(本体+バッテリー)
通信
Wi-Fi(2.4GHz 5GHz), 4G※月額0円プランにはSIMカードをお付けしておりません。
OS
Android 5.X
バッテリー
7.2V 2600mAh
スタンバイタイム:2-3日間
決済回数(フル充電):300回程度
ロール紙
ロールペーパーサイズ 58mm/40mm

端末利用シーン紹介動画 (1分29秒)

動画を見る

カードを差し込み決済
(クレジットICカード)

カードをかざして決済
(タッチ決済・電子マネー)

スマホをかざして決済
(タッチ決済・電子マネー)

カメラで読み取り決済
(QRコード決済)

POSレジと連携して使えば、
キャッシュレス決済のさまざまなシーンで大活躍します

接続はWi-Fi、4G回線とお選びいただけます。

※月額0円プランにはSIMカードをお付けしておりません。※スマレジ連携を行う場合、モバイル通信ではなくWi-Fi通信が必要です。PAYGATE単独で利用する場合のみモバイル通信をご利用いただけます。
使い方1スマレジと連携して使う

iPad、iPhoneのクラウドPOS連携で レジ金額の二度打ち不要

POSレジと決済端末が連携していない場合、レジ側と決済端末側に同じ金額を入力しなければいけないといった「二度打ち」という業務が発生しますが、連携すれば不要になります。

使い方2端末のアプリを使う

POSレジ機能搭載の専用アプリで レジ計算と決済まで完結

決済端末内に専用アプリをダウンロードするだけで、決済端末にレジ機能が搭載され、端末1台でレジ計算から決済まで完結できます。

  • SIM内蔵で場所を選ばずレジ&決済が可能
  • 現金対応も可能
  • 商品購買データをスマレジに蓄積

決済端末でPOSレジが使える端末で使える専用アプリ
「PAYGATE POS」が登場

決済端末内でダウンロードすれば、1台でレジ機能から決済まで!

専用アプリ「PAYGATE POS」を決済端末内にダウンロード(無料)すれば、スマレジ・POSと自動的に連携し、商品データを決済端末の画面内に表示できるようになり、端末一台で、レジ計算から決済まで円滑に完了できます。決済端末の画面から取引履歴の確認も可能です。

※レジ機能は、レジ販売やレシート印刷のような基本機能に限ります。

基本的な操作方法

メニュー選択

決済手段選択

レジ計算・決済完了

専用アプリで持ち運びに便利!
このようなケースで活躍します!

CASE 01

デリバリーでのお会計

持ち運びの可能な端末なので、店舗外での移動販売やデリバリーでもご利用頂けます。バッテリーもフル充電で約300回決済可能で安心です。

CASE 02

屋外・野外イベントでの
お会計

プリンター内蔵・ポータブル型で持ち運び可能。SIM内蔵で4G回線を利用すれば、携帯電話の電波が届く所であればどこでもお会計できます。

※月額0円プランにはSIMカードをお付けしておりません。

CASE 03

サブのレジとしてお会計

例えば、客席で行うテーブル会計のレジとして、混雑時のサブのレジとして、メインレジに加えて追加でレジが必要になった際にも活用いただけます。

CASE 04

現金でお会計

端末専用アプリはレジ機能が使え、現金での決済にも対応しておりますので、端末1台でキャッシュレスと現金両方のお会計ができます。

スマレジ・PAYGATE料金のご案内

初期費用

月額利用料

マルチ決済端末料金 39,600(税込)

決済手数料

業界最低基準
CAT/CCT端末 スマレジ連携費用 1,320円(税込)は必要ありません。

ご検討の方はお早めにお問い合わせください

スマレジ・PAYGATEならお得! 端末0業界最低基準の手数料!

スマレジ・PAYGATEをご利用いただける、マルチ決済専用端末になります。数に限りがございますので、お早めにお申し込みください。

端末注文

医院・クリニック向け特別プランさらにお得な特別手数料でご利用いただけます

特別プランのお問い合わせ

スマレジ・PAYGATE導入の流れ

STEP.1

Webお申し込み(1分)

  • ・初期お申し込み事項をご入力
  • ・スマレジから必要書類などのご連絡
STEP.2

加盟店審査

  • ・審査には約1~2ヶ月ほどかかります。

※書類の不備による追加提出、お申し込みの決済種別により審査期間が変わります。

STEP.3

初期設定&ご利用開始

  • ・審査通過後、約3週間で端末を発送
  • ・POSとの連携などの初期設定

スマレジ・PAYGATEを
導入されたお客様の声

吉野山桜近藤様

吉野山桜近藤様

無線端末でレシート発行も行え、他の決済の拡張が簡単に行えるところが決め手。

お客様のクレジット決済要望増加で初めての導入だったのですが、無線端末でレシート発行も行え、他の決済の拡張が簡単に行えるところが決め手でした。レジカウンター、対面販売コーナーなど店舗のいろいろな場所で会計処理を行うため、持ち運びでき、お客様の目の前で決済処理が可能な点で良いです。

静岡商工会議所様

静岡商工会議所様

マルチ決済端末であり持ち運びもできたことが導入を決めたポイントです。

クレジットカード決済のほか、QRコード決済や電子マネー決済など、決済媒体に制限のないマルチ決済端末であることと、外で実施する会議やイベントなどの催し物がある際に端末を持ち運びでき、顧客への利便性を追求できることが決め手でした。もちろん、当所スタッフへの操作教育も容易であったことも良かったです。

よくあるご質問

カード決済のセキュリティ・安全性について教えてください。

カード情報は瞬時に暗号化して送信します。
端末に情報を残さないので、お客さまも店舗さまも安心です。

1回払い、2回払い、ボーナス払い、リボ払いなどの支払い方法は可能ですか?

サービスとしては対応可能です。利用できるかどうかは加盟店審査の結果次第となります。

スマレジのオプションであるCAT/CCT連携料金は必要ですか?

不要です。

売上金の入金サイクルについて、教えてください。

入金元は2箇所に分かれます。
(クレジット/電子マネー売上:末締め翌15日払い/15日締め当月末払いの2回、
QRコード決済売上:当月末締め・翌月末払い)

申し込みから端末が利用可能になるまで、どのくらいかかりますか?

お申し込み後、スムーズに審査が進むと約2ヶ月でご利用いただけるようになります。
ご利用可能な決済ブランドはその時点で審査完了後のブランドのみとなり、
審査完了に伴い順次増えていきます。

決済できる金額に上限はありますか?

PAYGATE自体の機能として上限はありません。
各決済ブランドの条件に準じます。

サポートはありますか?

PAYGATE端末のトラブルや問い合わせは加盟店さま向けの専用サポートサイトと365日体制のサポートデスクがございます。
スマレジとの連携設定や操作に関してはスマレジの月額プランに準じたサポート体制をご用意しております。

レシートプリンタ用のインクは必要ですか?

レシートプリンターは、熱を加えることで印字されるタイプの感熱紙を使用しているため、インクは不要となります。

導入できる決済を教えてください

QRコード決済とクレジットカード決済、電子マネー決済が導入できます。
QRコード決済は、WeChat Pay、ALIPAY、d払い、PayPay、LINE Pay、メルペイ、楽天ペイといった主要ブランドを導入できます。
クレジットカード決済は、VISA、Mastercard、American Express、Diners Club、JCB、銀聯、Discoverといった主要ブランドを導入できます。
電子マネー決済は、iD、WAON、nanaco、楽天Edy、QUICPay、Suica、Kitaca、PASMO、TOICA、manaca、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけんといった主要ブランドを導入できます。

継続的役務で利用できますか?

エステサロンや学習塾などの継続的役務ではサービス利用ができかねます。
※回数券の前払いの支払いでも同様にサービスは利用できかねます。