クレジットカード・電子マネー決済すべてのプラン

CAT/CCT端末接続や、・各種モバイル決済サービスとの連携により、
各種クレジットカード・電子マネー決済が可能です。

これからのキャッシュレス時代に対応したPOSレジ

訪日外国人の増加、人手不足による業務効率化の必要性などにより、
日本でもどんどんキャッシュレス化が進んでいます。
スマレジでは、多様化する顧客ニーズに対応できるよう、さまざまな決済方法をご利用いただけます

キャッシュレスとは?

CAT/CCT端末対応

別途、決済代行会社と契約することにより、
CAT/CCT端末を使用して、各種クレジットカード・電子マネー決済が可能になります。
対応端末 CATS300・JT-C17U・JT-C30L

※画像は、JT-C30L(Panasonic)です。 ※上記のカードブランドは、「JMSおまかせサービス」の取り扱い例です。 ※CAT/CCT端末との連動には、別途オプション費用が必要です。

モバイル決済サービス連携

低コストで、クレジットカード・電子マネー決済やコード決済を導入できる、
各種モバイル決済サービスと連携しています。

お手持ちのスマホやタブレットがクレジットカード決済端末になるSquare。
無料のアプリと、専用のICカードリーダーで最短当日からカード決済が可能です。

  • カード決済代金は最短翌日入金
  • 費用はカード決済手数料のみ
  • お手持ちの端末で使えます

Squareに申込後、無料のアプリをダウンロードしておくだけで、スマレジからスムーズにカード決済が可能です。

お店で使える、かんたんカード決済の「Coineyターミナル」。誰でも使えるシンプルな機能に、どこでも持ち運べるコンパクトなカタチ。飲食店、小売店、病院、工務店など様々な業種・業態で使われています。カード決済はわすが3ステップの操作でスピーディに完了。初期・月額は無料、決済手数料も3.24%〜* ご利用いただけます。(1回・2回・リボ払いにも対応!)国際セキュリティ基準PCIDSSに完全準拠しており安心してお使いいただける決済サービスのひとつです。

また、スマレジとCoineyのカード決済はシームレスに連携されており、タブレット端末等を複数台操作することなく、スムーズにお会計を行うことができます。さらにCoineyでは、オンライン決済の「Coineyペイジ」、訪日中国人向けの「WeChat Pay」と、幅広い決済サービスを同時にご利用いただける環境が整っておりますので、ぜひ合わせてご活用ください。

※ 対応カード:VISA、MasterCard、JCB、American Express、Diners Club、Discover(業種によって異なる)

フライトシステムコンサルティング社が提供するクレジットカード決済、電子マネー決済サービスです。
Bluetooth接続の専用機器を設置することで決済を行います。

スマレジ以外に、ペイメント・マイスターとの契約が別途必要です。
スマレジアプリにて設定を行うことで、決済時にペイメント・マイスターアプリに自動的に切り替わります。

楽天ペイが提供する、店舗向けクレジットカード決済サービスです。
スマートフォンやタブレットに専用のカードリーダーをBluetooth接続するだけで手軽にクレジットカード決済を行うことができます。
楽天銀行の口座があれば自動で決済の翌日に入金されることも大きなメリットです。
また、専用カードリーダー※1は他社に先駆けICチップ搭載カードに対応、暗証番号入力が可能となり安全性がとても高いです。

スマレジ以外に、楽天ペイとの契約が別途必要です。
スマレジアプリにて設定を行うことで、決済時に楽天ペイアプリに自動的に切り替わります。

※ 1審査通過後に購入可能